西国九番札所 興福寺南円堂 コース・参拝所要時間・御朱印

興福寺 南円堂
興福寺 南円堂

【読み方:こうふくじなんえんどう】奈良県奈良市 寺

 今回は、興福寺南円堂についてブログりたいと思います。西国三十三所の九番札所です。以下に示す行程の1つ目の行先になります。

 南円堂については、興福寺の記事にても紹介しているのでよろしければこちらよりご覧ください。

スポンサーリンク

スケジュール・行程・コース(H30.12.9)

    大阪   ⇒ 奈良   JR
  8:58 奈良   ⇒ 南円堂  徒歩

  9:15 興福寺南円堂    今回の記事

  9:25 南円堂  ⇒ 奈良   徒歩
  9:53 奈良   ⇒ 宇治   京阪バス
10:45 宇治       ⇒ 三室戸  京阪電車
10:56 三室戸  ⇒ 三室戸寺 徒歩
11:20 三室戸寺
12:00 三室戸  ⇒ 六地蔵  JR 
12:11 六地蔵  ⇒ 醍醐寺前 京阪バス
12:30 醍醐寺
14:01 醍醐寺前 ⇒ 川田道  京阪バス
14:25 川田道  ⇒ 元慶寺  徒歩
14:30 元慶寺
14:50 元慶寺  ⇒ 御陵   徒歩
15:16 御陵   ⇒ 大阪   京都市営地下鉄

御本尊(ご利益)、交通アクセス、拝観料、参拝所要時間、御朱印帳、境内図

○御本尊
  不空羂索観音菩薩(ふくうけんさくかんのんぼさつ)
○交通アクセス(主観なのでガイドと違います)
  JR 奈良から徒歩7分ほど
〇拝観料
  なし
○参拝所要時間
  
7分ぐらい。(御朱印待ち時間は除く)
 
(参拝速度は早目で摂末社の省略が多いです)
〇御朱印帳
  
南円堂では授与がなかったかと思います。
 
(興福寺の中金堂にはあったかと思います)
〇境内図

南円堂

鹿と鶴の折り紙
鹿と鶴の折り紙

 以前に参拝に来た時には2種類の折り紙を頂戴いたしました。いつもという訳ではないので、たまたまこういう機会をいただけてありがたいです。2つ頭のツルは初めて見てびっくりしました。どうやって折っているのでしょうか?開いてみるとわかるとは思うのですが、もう一度折る自信がありません。

 今回は西国三十三所観音巡礼でしたので、南円堂だけに参拝しとんぼ返りしてしまっています。また、なかなか開扉の日に合わせてくるということも難しいです。たくさんの神社仏閣で結縁日などがありますが、併せて伺うのは難しいです。

巡礼スイーツ

 南円堂で販売されているものはなかったので、購入していません。

御朱印、御詠歌、散華

南円堂 御朱印 南円堂
南円堂 御朱印 南円堂
南円堂 御詠歌
南円堂 御詠歌
南円堂 散華
南円堂 散華

コメント