西国七番札所 東光山 龍蓋寺(岡寺) コース・参拝所要時間・御朱印

7番札所 龍蓋寺(岡寺)
7番札所 龍蓋寺(岡寺)

【読み方:とうこうさん りゅうがいじ(おかでら)】奈良県高市郡 寺

 今回は、龍蓋寺についてブログりたいと思います。西国三十三所の七番札所です。以下に示す行程の1つ目の行先になります。

 バス停からはちょっとした上り坂になっており少し辛いかと思いますが、順打ちで回っていらっしゃる方であれば施福寺を考えれば楽だと思います。ほぼ龍蓋寺に着くあたりで左手に階段が見えてます。何となく雰囲気がある階段なのでこちらから上るのかと気になりますが、上には治田神社があります。名前からも地域の氏神様なのかと思われます。宮司さんは常駐されていないようです。

 治田神社からでも行くことができますし、階段を上らずそのまま坂道を上がって行っても龍蓋寺に行くことができます。そうこうすると行き止まりに仁王門が見えてきます。

スポンサーリンク

スケジュール・行程・コース(H27.8.12)

    大阪     ⇒ 飛鳥       近鉄電車
  9:30 飛鳥     ⇒ 猿石、欽明天皇陵 自転車
  9:35 猿石、欽明天皇陵
  9:40 猿石、欽明天皇陵⇒ 鬼の雪隠、俎  自転車
  9:45 鬼の雪隠、俎
  9:50 鬼の雪隠、俎 ⇒ 亀石       自転車
  9:55 亀石
10:00 亀石     ⇒ 橘寺       自転車
10:10 橘寺
10:30 橘寺     ⇒ 石舞台古墳    自転車
10:45 石舞台古墳  ⇒ 岡寺       自転車

10:55 岡寺    今回の記事

11:30 昼食
12:10 昼食     ⇒ 飛鳥寺      自転車
12:15 飛鳥寺
12:30 飛鳥寺    ⇒ 飛鳥坐神社    自転車
12:35 飛鳥坐神社
12:50 飛鳥坐神社  ⇒ 橿原市立昆虫館  自転車
13:10 橿原市立昆虫館
15:10 橿原市立昆虫館⇒ 橿原営業所    自転車
15:40 橿原営業所  ⇒ 橿原神宮     徒歩
15:50 橿原神宮
16:10 橿原神宮   ⇒ 橿原神宮西口   徒歩
16:12 橿原神宮西口 ⇒ 大阪       近鉄電車

スケジュール・行程・コース(H30.12.2)

    大阪      ⇒ 橿原神宮前 近鉄電車
  9:36 橿原神宮前   ⇒ 岡寺前   奈良交通バス

10:05 龍蓋寺(岡寺)      今回の記事

10:59 岡寺前    ⇒ 橿原神宮前 奈良交通バス
10:15 橿原神宮前  ⇒ 長谷寺
12:20 昼食(長谷路)
13:10 長谷寺、法起院
15:01 長谷寺      ⇒ 大阪

御本尊(ご利益)、交通アクセス、拝観料、参拝所要時間、御朱印帳、境内図

○御本尊
  如意輪観音像(にょいりんかんのんぞう)
○交通アクセス(主観なのでガイドと違います)
  奈良交通バス 岡寺前から徒歩10分ほど
〇拝観料
  入山料400円
  特別内々陣拝観400円
○参拝所要時間
  
40分ぐらい。(御朱印待ち時間は除く)
 
(参拝速度は早目で摂末社の省略が多いです)
〇御朱印帳
  
あり(種類と値段は失念しました)
  
サイズ:大判(約18cm×12cm)タイプ
〇境内図

龍蓋寺(岡寺)

龍蓋寺 本堂

 この期間は特別内々陣の拝観が行われていたのでここぞとばかりに参拝しました。日本三大仏の1つである如意輪観音像を間近で拝観できます。正面からはもちろんですが、真横のすぐそばに小窓があり横顔を拝むことができました。そして、ぐるっと背後を回ってその他の仏像などを拝観することができました。

巡礼スイーツ

 写真を撮っていなかったので画像はないですが、厄よけぜんざいを購入しました。今までせんべいを買ってばかりだったので、ちょっと変わったものをと思い選びました。

御朱印、御詠歌、散華

龍蓋寺(岡寺) 御朱印 厄除大悲殿
龍蓋寺(岡寺) 御朱印 厄除大悲殿
龍蓋寺(岡寺) 御朱印 厄除大悲殿
龍蓋寺(岡寺) 御朱印 厄除大悲殿
龍蓋寺 御詠歌
龍蓋寺 御詠歌
龍蓋寺(岡寺) 散華
龍蓋寺(岡寺) 散華

コメント