西国三番札所 風猛山 粉河寺 コース・参拝所要時間・御朱印

粉河寺 大門
粉河寺 大門

【読み方:ふうもうざん こかわでら】和歌山県紀の川市 寺

 今回は、粉河寺についてブログりたいと思います。西国三十三所の三番札所です。以下に示す行程の6つ目の行先になります。

 バイクで行ったので駅から歩くこともなく、楽に行くことができました。不動堂のあたりに停車させてもらえました。車で来られた場合は不動堂手前を右に折れると駐車場があるのでそちらに停める形になると思います。そうしますと大門を通り過ぎてしまうのでその点戻る手間はあります。巡礼スイーツを販売している物産センターは駐車場がなく、戻っていく形になるので購入を考えている方は大門も見ることができるかと思います。私も歩いて大門を通り過ぎて物産センターまで行きました。その道すがら天照皇大神宮という小さな神社があってなぜか惹かれて参拝しました。

スポンサーリンク

スケジュール・行程・コース( H30.11.25)

    大阪    ⇒ 紀州東照宮
  8:50 紀州東照宮
  9:18 紀州東照宮 ⇒ 和歌浦天満宮
  9:20 和歌浦天満宮
  9:35 和歌浦天満宮⇒ 鹽竈神社、玉津島神社
  9:40 鹽竈神社、玉津島神社
10:00 玉津島神社 ⇒ 金剛宝寺
10:10 金剛宝寺
10:50 金剛宝寺  ⇒ 根来寺
11:50 根来寺
12:40 根来寺   ⇒ 粉河寺
13:10 粉河寺   今回の記事
13:40 粉河寺   ⇒ 施福寺
14:40 施福寺
15;40 施福寺   ⇒ 大阪

御本尊(ご利益)、交通アクセス、拝観料、参拝所要時間、御朱印帳、境内図

○御本尊
  千手千眼観世音菩薩(せんじゅせんげんかんぜおんぼさつ)
○交通アクセス(主観なのでガイドと違います)
  JR 粉河駅から徒歩16分ほど
〇拝観料
  なし
○参拝所要時間
  
15分ぐらい。(御朱印待ち時間は除く)
 
(参拝速度は早目で摂末社の省略が多いです)
〇御朱印帳
  
なし
〇境内図

粉河寺

 カギ型のような珍しい境内になっており、最初は大門に気付かず入口がよくわかりませんでした。すっと伸びた参道の脇には童男堂や出現池などがあり中門へと至ります。出現池からは右と左に除く場所があり、馬蹄石と観音様を見ることができます。

石の庭園
石の庭園
粉河寺 本堂
粉河寺 本堂

 中門を過ぎると左手には迫力の石垣のように見える庭園があり、その上に本堂がそびえたっています。縁起に出てくる長者さんが建てたのでしょうか、雄大な本堂が構えられています。この日はご本尊のご開帳はなかったのですが、草創1300年記念で開扉があるかもしれませんので都合が合う方は拝観のチャンスです。 

巡礼スイーツ

 今回は、観光特産センターで購入いたしました。西国巡礼のオフィシャルホームページで紹介されていて気になったので購入を決めました。

 無燻製干し柿です。8つ入り1,000円となかなかのためらってしまいそうな金額ですが、種無しなので食べやすくて大変おいしかったです。5つ入りで500円とかだと購入しやすいかもしれません。

御朱印、御詠歌、散華

粉河寺 御朱印 大悲殿
粉河寺 御朱印 大悲殿
粉河寺 御詠歌
粉河寺 御詠歌
粉河寺 散華
粉河寺 散華

コメント