西国十四番札所 長等山 園城寺(三井寺) コース・参拝所要時間・御朱印

琵琶湖疏水と桜
琵琶湖疏水と桜

【読み方:ながらさん おんじょうじ(みいでら)】滋賀県大津市 寺

 今回は、園城寺(三井寺)についてブログりたいと思います。西国三十三所の十四番札所です。以下に示す行程の1つ目の行先になります。

 あらかじめ考えていたコース予定を優先して考えたために、園城寺は観音堂だけとなってしまいました。園城寺に行く途中で三尾神社に行きついて予定時間が減ったのですが、昼食に芙蓉園のゆば重を食べたいというこだわりも強すぎて、金堂への参拝をせずに終わってしまいました。結果的にゆば重を食べるのは2回目だったのですが、慣れなのか1回目ほどの感動がありませんでした。園城寺をしっかりと参拝しなかったバチが当たったのかもしれません。ゆば重については日吉大社の記事で合わせてご紹介したいと思います。

 桜が咲き誇っていた時期なので参拝される方が大変多かったように思います。園城寺へ行く途中の琵琶湖疏水沿いは列をなして参拝者が歩いていました。やわらかな桃色に包まれていて大変見ごたえがある景色でした。園城寺の境内は大変広いので、下記に参拝所要時間を示していますが、さらに10分~20分ほど多くみても良いかもしれません。それも考慮して、次はしっかりと参拝できるように予定を立てて訪れたいと思います。そして、醍醐寺と同様に別にご紹介できればと思います。

スポンサーリンク

スケジュール・行程・コース(H31.4.7)

    大阪    ⇒ 三井寺    京阪電車
  9:50 三井寺   ⇒ 三尾神社   徒歩
10:00 三尾神社
10:18 三尾神社  ⇒ 園城寺    徒歩

10:20 園城寺(三井寺)   今回の記事

10:55 園城寺   ⇒ 京阪三井寺  徒歩
11:08 三井寺   ⇒ 坂本比叡山口 徒歩
11:23 比叡山口  ⇒ 芙蓉園    徒歩
11:30 昼食(芙蓉園)
12:23 芙蓉園   ⇒ 日吉大社   徒歩
12:25 日吉大社
13:15 日吉大社  ⇒ 日吉東照宮  徒歩
13:20 日吉東照宮
13:35 日吉東照宮 ⇒ 比叡山口   徒歩
13:50 坂本    ⇒ 比叡山坂本  京阪バス

御本尊(ご利益)、交通アクセス、拝観料、参拝所要時間、御朱印帳、境内図

○御本尊
  如意輪観音坐像(にょいりんかんのんざぞう)
○交通アクセス(主観なのでガイドと違います)
  京阪電車 三井寺から徒歩12~3分
〇拝観料
  600円
  内陣特別拝観300円
○参拝所要時間
  
30分ぐらい。(御朱印待ち時間は除く)
  
観音堂だけです。他も行くと+40分くらいかと
 
(参拝速度は早目で摂末社の省略が多いです)
〇御朱印帳
  確認し忘れました。
〇境内図

園城寺(三井寺)観音堂

観音堂

 観音堂は少し小高い所にあります。そのため階段を上っていく必要があります。ちょっと狭めの階段なのでぶつからないように注意が必要です。階段を上る途中の桜も大変綺麗でした。

 観音堂は立派なたたずまいのお堂です。ちょうど内陣の特別拝観が行われていましたので、すかさず拝観いたしました。内陣に行かなくても結縁の紐がさい銭箱のあたりまで巡らされていますので、握りながら祈りを捧げることができます。

 内陣は奥行きがあり中央の祭壇が広く感じました。御本尊は秘仏ですので御前立になりますが、間近に行くことができるので大変貴重です。ぐるりと回って正面に戻ると大きなお鈴が置かれています。叩くことができますので、鐘の音を聞きながら心鎮やかに過ごせるかと思います。数学の御利益があるそうで、和算の絵馬が奉納されていました。

観月舞台
観月舞台

 外に出ると観月舞台があります。崖際に建てられており琵琶湖疏水を一望できます。今は建物が密集しており、遠くまで景色を見渡すのは難しいのかもしれませんが、往時は大変見晴らしも良く、観月という名前からも月を近くで見ることができたのだろうと想像できます。

鐘楼
鐘楼

 観音堂横の鐘楼はよく見ると入口が開けられていて中に入ることができるようでした。全然人がいなかったので観るだけかと思っていたので、思わぬ発見でした。

 中は左右に階段が備えられており、上がると鐘つき場となっており鐘を衝くことができました。お賽銭を入れ合掌し、心を鎮めて一衝きすると心地よい鐘の音が響きました。

巡礼スイーツ

 観音堂前に食事処があり、お土産や力餅などの喫茶も提供されていました。その中でもお目当てだった力餅をいただきました。お値段が少しお高めに感じましたが、購入しました。

 見た通りきなこがたっぷりとかかったお餅です。むせないように慎重に口に運んでいただきました。甘すぎずうまみがあり大変おいしかったです。残りのきなこは料理に混ぜて使いました。

御朱印、御詠歌、散華

園城寺(三井寺) 御朱印 大悲殿
園城寺(三井寺) 御朱印 大悲殿
園城寺(三井寺) 御詠歌
園城寺(三井寺) 御詠歌
園城寺(三井寺) 散華
園城寺(三井寺) 散華

コメント