わんぱく王国 ~お財布にやさしいお出かけスポット~

わんぱく王国
わんぱく王国

 今回は、わんぱく王国のことについてブログりたいと思います。以下のスケジュールと行程ですので参考にしていただければと思います。

 しつこいようですが、私は車を持っていないので移動については主に公共交通機関を使用しています。大阪(郊外でない)に住んでいると車を使わなくても事足りるからです。

 昨今、高齢者の自動車事故が社会問題となっていますが、都心部に住んでおり、足などに不自由がないのなら車の使用はなくても十分に生活していけるかと思います。仮に足が悪いとしても電動アシストを使うなどすれば車はなくても大丈夫なように思います。

 と話が逸れてしまいましたが、わんぱく王国の話に戻します。わんぱく王国は駅から遠くないので行きやすいです。また、入園料が不要なので手作り弁当を持っていくとお金もかからず遊び場所もそこそこあるので、のんびりと1日過ごすことができます。

 わんぱく王国までそんなに時間がかからないということでしたら近くの公園に行く感覚で行ける絶好スポットかと思います。車の方ですと早めか遅めで時間をずらさないと入口近くの駐車場は埋まっているかと思います。

スポンサーリンク

スケジュール・行程・コース(H29.8.14)

    大阪     ⇒ 山中渓  JR
  9:35 山中渓    ⇒ わんぱく王国
  9:40 わんぱく王国
13:20 わんぱく王国 ⇒ 山中渓
13:30 山中渓    ⇒ 大阪  JR

概要

○住所
  大阪府阪南市
○交通アクセス(主観なのでガイドと違います)
  
JR 山中渓から徒歩5分ほど
○所要時間
  2時間~1日中
  滞在しようと思えば何時間でもといった感じです。
〇入国料
  無料

わんぱく王国

 ここの敷地は本当に広く全部回ろうとすると回り切れないかもしれません。山になっており、ちょっとしたハイキングができるくらいに感じました。山の頂上の方は今回言っておりませんが、わんぱく砦という公園広場があるようです。そこからの景色は絶景かと思います。

売店
売店

 入口近くに売店があり、写真を見てもらうとわかるように軽食の販売などをしているので飲み物やなにか食べたいときには利用できます。

売店横広場
売店横広場
売店裏広場
売店裏広場
売店裏遊具
売店裏遊具

 売店裏には、小さな子どもが遊びやすい遊具や広場がありそれだけでものんびりと過ごすことができます。

恐竜すべり台

恐竜すべり台
恐竜すべり台
でっかい足
でっかい足

 入口からまっすぐと進むと二手に分かれており、右の坂道を上っていくとわんぱく王国の顔といってもいい恐竜のすべり台があります。子ども達に人気で順番待ちの列ができています。そこそこ大きく小さいお子さんだと大人が付き添って一緒にすべったりしています。

 恐竜の口あたりに来ると、ギャオー!と鳴き声が出るので子ども達は大喜びしていました。

ロングすべり台

結構急な階段
結構急な階段

 こちらは入口から左に進むと階段の上りになっており、上へ上へと行くとすべり台の乗り口に到着します。道なりに進むといくつかの乗り口があり色々なコースがあるみたいです。難点はすべるのは楽しいのですが、すべった後また上まで上がっていくというのが結構きついということです。私たち以外ほとんど上っている方は見かけませんでした。3つか4つ程あったかと思いますが、2番目のすべり台だけをすべりました。

コメント