宇治神社 コース・参拝所要時間・御朱印

【読み方:うじじんじゃ】京都府宇治市 神社

 今回は、宇治神社についてブログりたいと思います。私が実際に行ってみたコースや参拝所要時間、御朱印などについてご紹介いたします。以下に示す行程の2つ目の行先になります。

 宇治上神社からの道のりはすぐです。宇治上神社では参拝している方はそこそこいらっしゃいましたが、宇治神社に着くとあまりいらっしゃいませんでした。そのまま平等院の方に行かれているのでしょうか!?宇治川べりや橘島を渡って散歩してみるのもゆったりとしておすすめです。

 本来なら、逆の順序での参拝が適しているかもしれません。平等院を参拝してから立花島を越えていくと、宇治神社の鳥居がありますので、そちらから宇治上神社へと参拝して、時間があれば源氏物語ミュージアムにも立ち寄ってみるというのがいいコースかもしれません。

スポンサーリンク

スケジュール・行程・コース(H27.8.2)

      大阪    ⇒ 京阪宇治   京阪電車
  9:30 京阪宇治  ⇒ 宇治上神社  徒歩
  9:45 宇治上神社
10:00 宇治上神社 ⇒ 宇治神社   徒歩

10:03 宇治神社    👈今回の記事

10:20 宇治神社  ⇒ 平等院    徒歩
10:30 平等院
11:20 平等院   ⇒ JR宇治   徒歩
11:30 JR宇治  ⇒ 稲荷     JR
11:40 稲荷    ⇒ 伏見稲荷大社 徒歩
11:50 昼食
12:50 伏見稲荷大社、伏見神宝神社
14:20 伏見稲荷大社⇒ 大阪     京阪電車

御祭神(ご利益)、交通アクセス、拝観料、参拝所要時間、御朱印帳、境内図

○御祭神
  菟道稚郎子命(うじのわきいらつこのみこと
   国文教の始祖(学業、受験合格のご利益)
○交通アクセス(主観なのでガイドと違います)
  宇治上神社 徒歩3分ほど
〇拝観料
  なし
○参拝所要時間
  
15分ぐらいです。(御朱印待ち時間は除く)
 
(参拝速度は早目で摂末社の省略が多いです)
〇御朱印帳
 
 あり
  
ウサギをあしらったかわいい御朱印帳です。確か4種類くらいあったかと・・・(控えもなく記憶もあいまいです・・・)
  サイズ:小判(約16cm×11cm)タイプ。
〇境内図

宇治神社

 宇治上神社から行くと横道から入っていけるようになっていたと思いますので、うっかりと通り過ぎる方もいらっしゃるかもしれません。入口から広場の左手に鳥居と階段があり、上ると柵を張り巡らされた境内へと行きつきます。本殿があり、その周辺に末社が祀られています。

 兎のご縁がありますので兎を探してみてください。
 右手には社務所があります。呼び鈴を押して宮司さんをお呼びするようになっていたかと思います。私が伺った日はお宮参りか何かの日だったみたいですが、御朱印をいただくことができました。

御朱印

宇治神社 御朱印
宇治神社 御朱印

コメント