宇治上神社 コース・参拝所要時間・御朱印

【読み方:うじかみ/うじがみじんじゃ】京都府宇治市 神社 世界遺産

 今回は、宇治上神社についてブログりたいと思います。私が実際に行ってみたコースや参拝所要時間、御朱印などについてご紹介いたします。以下に示す行程の1つ目の行先になります。

 宇治上神社へ参拝しました。世界遺産にもなっている神社です。日本の方と同じくらいに外国の方も多い印象でした。近くには源氏物語ミュージアムがあります。

 この頃は、まだ参拝を始めたばかりでしたので外観などの写真は全く撮っていませんでした。記録ではなく記憶に残そう!と思っていました。
 行程もたまたま残っていたのですが、当時は全くと言っていいほど何も考えずに参拝していましたので、あいまいな箇所もあります・・・。

スポンサーリンク

スケジュール・行程・コース(H27.8.2)

      大阪    ⇒ 京阪宇治   京阪電車
  9:30 京阪宇治  ⇒ 宇治上神社  徒歩
  9:45 宇治上神社    👈今回の記事
10:00 宇治上神社 ⇒ 宇治神社   徒歩
10:03 宇治神社
10:20 宇治神社  ⇒ 平等院    徒歩
10:30 平等院
11:20 平等院   ⇒ JR宇治   徒歩
11:30 JR宇治  ⇒ 稲荷     JR
11:40 稲荷    ⇒ 伏見稲荷大社 徒歩
11:50 昼食
12:50 伏見稲荷大社、伏見神宝神社
14:20 伏見稲荷大社⇒ 大阪     京阪電車

御祭神(ご利益)、交通アクセス、拝観料、参拝所要時間、御朱印帳、境内図

○御祭神
  菟道稚郎子命(うじのわきいらつこのみこと)
  応神天皇
  仁徳天皇
○交通アクセス(主観なのでガイドと違います)
  京阪 宇治駅 徒歩15分ほど
〇拝観料
  なし
○参拝所要時間
  
15分ぐらいです。(御朱印待ち時間は除く)
 
(参拝速度は早目で摂末社の省略が多いです)
〇御朱印帳
 
 あり
  
世界文化遺産 宇治上神社 と表書きされた御朱印帳です。確か6種類くらいあったかと・・・(すみません控えもなく記憶もあいまいで・・・)。
  サイズ:小判(約16cm×11cm)タイプ。
〇境内図

宇治上神社

 拝殿前の門が江戸時代とかの柴折戸風な感じで印象に残っています。門内の敷地はそんなに広くはないと感じました。入口付近は小さなお濠があって当時はひっそりとした佇まいだったのではないかと思いました。

 世界遺産ということもあり外国の方が多い印象でした。境内は先ほども述べましたが広くはないのでまず本殿で参拝し、周辺の井戸や摂社のあたりを拝見して、御朱印を頂戴して後にしました。

御朱印

宇治上神社 御朱印
宇治上神社 御朱印
書き置き 宇治上神社 御朱印 離宮
書き置き 宇治上神社 御朱印 離宮

コメント