知恩院 コース・参拝所要時間・御朱印 ~お念仏の総本山へ~

知恩院 三門
知恩院 三門

【読み方:ちおんいん】京都府京都市 寺

 今回は、知恩院についてブログりたいと思います。私が実際に行ってみたコースや参拝所要時間、御朱印などについてご紹介いたします。以下に示す行程の4つ目の行先になります。

 青蓮院門跡に行ってはいるのですが、御朱印を頂戴していなければ拝観チケットか何かあったかもしれませんが全く採っておらず、もちろんのこと当時は写真も撮ってないので何も残っておらず庭園を見たり奥の部屋の掛け軸を見たとかしか書けないので飛ばしています。

 この時はまだ御朱印を始めたばかりで、参拝もし始めた頃なので御朱印のことを聞くとか、寺院の拝観のことなどが恥ずかしいというか迷惑だろうとか色々言い訳して何もできませんでした(今でも大して知識もなくそんな参拝通になったわけでもありませんが・・・)。

 そんなこんなで、青蓮院門跡から坂を下って裏手?にあたる黒門から階段を上って参拝しました。

スポンサーリンク

スケジュール・行程・コース(H27.6.14)

     大阪   ⇒ 三条    京阪
 
9:25 三条   ⇒ 平安神宮  徒歩
  9:40 平安神宮
10:00 平安神宮 ⇒ 南禅寺   徒歩
10:15 南禅寺
10:35 南禅寺  ⇒ 青蓮院門跡 徒歩
11:35 青蓮院門跡
11:50 青蓮院門跡⇒ 知恩院   徒歩

12:05 知恩院     今回の記事

12:30 知恩院  ⇒ 八坂神社  徒歩
12:40 八坂神社
13:05 八坂神社 ⇒ 建仁寺   徒歩
13:15 建仁寺
14:05 建仁寺  ⇒ 七条    徒歩
14:40 七条   ⇒ 大阪    京阪

御本尊(ご利益)、交通アクセス、拝観料、参拝所要時間、御朱印帳、境内図

○御本尊
  法然上人(御影堂は)
  阿弥陀如来(浄土宗は)
 (違っていましたら申し訳ありません)
○交通アクセス(主観なのでガイドと違います)
  京阪 園四条駅から徒歩15分ほど
  バス使用か京都市営地下鉄 東山もありかも
〇拝観料
  なし
○参拝所要時間
  
15分ぐらい。(御朱印待ち時間は除く)
 
(参拝速度は早目で摂末社の省略が多いです)
〇御朱印帳
  あり
  
サイズ:大判(約18cm×12cm)タイプ。
〇境内図

知恩院

 国宝の三門も良いのですが、黒門を通っていくのもおすすめです。 綺麗に整っており清廉とした 違った雰囲気を感じることができると思います。

 参拝した時は、御影堂が修繕中でまったく様子を伺うなどができませんでした。方丈庭園の方は観覧の受付はなされていたと思います。方丈庭園に行こうかと迷ったのですが、御影堂の修繕が終わってからまた再度伺っていくことができればと思ったといいますか時間的に厳しいと思いあきらめました。集会堂へは写経?や講?で参拝している方の姿を拝見しました。

 境内がよくわからず御影堂が修繕中だったため、あまり奥の方まで行ったりせず宝佛殿や納骨堂を拝観しました。

御朱印

知恩院 御朱印 法然上人
知恩院 御朱印 欣求浄土
知恩院 御朱印 欣求浄土

 御朱印を頂戴した時に、たまたま徳川家康没後四百年の限定御朱印があり、せっかくなので頂戴しました。

 徳川家康は熱心な浄土宗信者であり、知恩院へ多大な庇護と援助を行ったことから大変ゆかりのある人物です。

コメント