丹生都比賣神社 コース・参拝所要時間・御朱印 ~紀伊國一之宮巡りの1つ目~

丹生都比賣神社
丹生都比賣神社

【読み方:にうつひめじんじゃ】和歌山県伊都郡かつらぎ町 神社

 今回は、丹生都比賣神社についてブログりたいと思います。私が実際に行ってみたコースや参拝所要時間、御朱印などについてご紹介いたします。以下に示す行程の1つ目の行先になります。

 この頃、一之宮という神社の存在を初めて知り、無性に参拝したいと思い巡りました。調べると日本全国にあるということですべて行くことはできないかなと思い、せめて関西圏の参拝できるところは行きたいという衝動にかられました。そこで、大阪府と和歌山県の一之宮を調べて参拝することにしました。

 和歌山県には、今回載せている丹生都比賣神社、それから伊太祁曽神社、日前神宮・國懸神宮がありました。電車で行くこともできるのですが、ちょっとバイクでのんびり走って行ってみたいと思い、コースを組みました。そうすると途中、竈山神社、大阪府一之宮の大鳥神社に参拝できるようになるので決定しました。

 さっそうと行くように書いていますが、道については全く行ったことがなく所々で立ち止まっては地図を確認しつつたどたどしい行程となりました。これほどしていても間違って曲がるべきところを過ぎてしまったりして、ようやくたどり着くといった具合でした。

スポンサーリンク

スケジュール・行程・コース(H28.8.11)

  8:20 大阪        ⇒ 丹生都比賣神社

10:20 丹生都比賣神社    今回の記事

10:40 丹生都比賣神社   ⇒ 伊太祁曽神社
11:40 伊太祁曽神社
12:00 伊太祁曽神社    ⇒ 竃山神社
12:20 竈山神社
12:30 竈山神社      ⇒ 日前神宮・國懸神宮
12:40 日前神宮・國懸神宮
13:00 日前神宮・國懸神宮 ⇒ 大鳥神社
15:00 大鳥神社
15:20 大鳥神社      ⇒ 大阪

御祭神(ご利益)、交通アクセス、拝観料、参拝所要時間、御朱印帳、境内図

○御祭神
  丹生都比売大神(にうつひめのおおかみ)
  高野御子大神(たかのみこのおおかみ)
  大食都比売大神(おおげつひめのおおかみ)
  市杵島比売大神(いちきしまひめのおおかみ)
○交通アクセス(主観なのでガイドと違います)
  かつらぎ町バス 丹生都比賣神社前から徒歩6分ほど
〇拝観料
  なし
○参拝所要時間
  15分ぐらいです。(御朱印待ち時間は除く)
 (参拝速度は早目で摂末社の省略が多いです)
〇御朱印帳
  あり 値段は失念しました。
  サイズ:小判(約16cm×11cm)
〇境内図

丹生都比賣神社

 山道を奥深く入っていき、ガソリンがなくならないか、道は迷っていないかと心配になりながらもようやく到着しました。

鳥居とそり橋

 鳥居が2つあり、離して造られていました。離れていると言いましてもそんなに距離はなく、同じ方角に向かって作られていて何か意味合いがあるのかもしれません。正面にあたる鳥居から入ると大きなそり橋があります。渡れるようでしたので渡りました。結構な高さがあって周囲を見回せるくらいでした。

拝殿

 そり橋を越えると森の中にひっそりと拝殿が見えるような感覚です。日が差している光景は本当に神々しさを感じました。横から本殿が連なっている様子を見ることができます。

 参拝を済ませて、ぐるっと境内を歩いて回りました。パワースポットといわれるのも納得の空気感と雰囲気がありました。

御朱印

丹生都比賣神社 御朱印
丹生都比賣神社 御朱印

コメント