久延彦神社 コース・参拝所要時間・御朱印 ~良い智恵が授かるように~

大神神社
大神神社

【読み方:くえひこじんじゃ】奈良県桜井市 神社

 今回は、久延彦神社についてブログりたいと思います。私が実際に行ってみたコースや参拝所要時間、御朱印などについてご紹介いたします。以下に示す行程の3つ目の行先になります。

 大神神社、狭井神社、二の鳥居から参拝することができますが、二の鳥居からか狭井神社からの道が分かりやすいかと思います。石段を上った先に久延彦神社が建っています。

スポンサーリンク

スケジュール・行程・コース(H27.5.17)

※このコースは私1人でサッと回っています。
    大阪    ⇒ 三輪    JR
  9:40 三輪    ⇒ 大神神社  徒歩
  9:50 大神神社
10:05 大神神社  ⇒ 狭井神社  徒歩
10:10 狭井神社
11:00 狭井神社  ⇒ 久延彦神社 徒歩

11:05 久延彦神社    今回の記事

11:15 久延彦神社 ⇒ 三輪 徒歩
12:03 三輪    ⇒ 長谷寺    JR,近鉄電車
12:19 長谷寺
12:30 長谷寺、法起院
13:10 法起院   ⇒ 長谷寺   徒歩
13:20 長谷寺   ⇒ 大阪    近鉄電車

スケジュール・行程・コース(H29.10.1)

    大阪    ⇒ 三輪    JR
  9:40 三輪    ⇒ 大神神社  徒歩
  9:50 大神神社
10:05 大神神社  ⇒ 狭井神社  徒歩
10:10 狭井神社
11:30 狭井神社  ⇒ 久延彦神社 徒歩

11:40 久延彦神社    今回の記事

11:50 久延彦神社 ⇒ 大神神社前 徒歩
12:00 昼食
13:03 三輪    ⇒ 大阪    JR

御祭神(ご利益)、交通アクセス、拝観料、参拝所要時間、御朱印帳、境内図

○御祭神
  
久延毘古命(くえびこのみこと)
  
 知恵の神様
○交通アクセス(主観なのでガイドと違います)
  狭井坐大神荒魂神社 徒歩5分ほど
〇拝観料
  なし
○参拝所要時間
  5分ぐらいです。(御朱印待ち時間は除く)
 (参拝速度は早目で摂末社の省略が多いです)
〇御朱印帳
  なし

〇境内図

久延彦神社

 御祭神の久延毘古命(くえびこのみこと)は案山子(かかし)であられるということです。今となってはあちらこちらで見る機会も少なくなったかと思いますが、田んぼや畑に人型の鳥よけとして備え付けられているアレです。

 足はなくても天下のことは全てわかっているという智恵の優れた神様ということです。そのため、境内の絵馬かけには合格祈願などの絵馬がたくさん掛けられています。

 参拝を済ませて左手には展望台があります。展望台からの景色には見えるものの説明が付されていますので、探してみてはいかがでしょうか。二上山や一の鳥居などが見渡せます。天気が良い日には見渡せるのですが、私が見たときは下の木々が茂っており見えないところもありました。自然のことですのでこればかりは仕方ありません。

 昼食には、名物の三輪そうめんを食して帰りたかったのですが、出店のたこ焼きを食べて済ますといった味気のない感じになってしまったので、次回はぜひそうめんをいただこうと思いました。

御朱印

久延彦神社 御朱印
久延彦神社 御朱印
久延彦神社 御朱印
久延彦神社 御朱印

コメント