日吉東照宮 コース・参拝所要時間・御朱印 ~滋賀の国にも東照宮~

日吉東照宮
日吉東照宮

【読み方:ひよしとうしょうぐう】滋賀県大津市 神社

 今回は、日吉東照宮についてブログりたいと思います。私が実際に行ってみたコースや参拝所要時間、御朱印などについてご紹介いたします。以下に示す行程の5つ目の行先になります。

 こちらは日吉大社の末社となっています。少し離れたところにあり、境内まで行くのに坂道を上って行かないといけないので、こちらまで来られる方は少ないかもしれません。アクセスで京阪電車の駅からを紹介していますが、京阪電車すぐのバス停から比叡山のケーブルまでバスで行って、そこから歩いて行くと行きやすいのでバス乗車をおすすめします。

スポンサーリンク

スケジュール・行程・コース(H31.4.1)

    大阪    ⇒ 三井寺   京阪電車
  9:50 三井寺   ⇒ 三尾神社  徒歩
10:00 三尾神社
10:18 三尾神社  ⇒ 園城寺    徒歩
10:20 園城寺(三井寺)
10:55 園城寺   ⇒ 京阪三井寺  徒歩
11:08 三井寺   ⇒ 坂本比叡山口 徒歩
11:23 比叡山口  ⇒ 芙蓉園    徒歩
11:30 芙蓉園
12:23 芙蓉園   ⇒ 日吉大社   徒歩
12:25 日吉大社
13:15 日吉大社  ⇒ 日吉東照宮  徒歩

13:20 日吉東照宮    今回の記事

13:35 日吉東照宮 ⇒ 比叡山口   徒歩
13:50 坂本    ⇒ 比叡山坂本  京阪バス

御祭神(ご利益)、交通アクセス、拝観料、参拝所要時間、御朱印帳、境内図

○御祭神
  徳川家康(とくがわいえやす)
   勝運招福、出世開運、武芸上達のご利益
  日吉大神(ひよしおおかみ)
  摩多羅神(まだらしん)
○交通アクセス(主観なのでガイドと違います)
  京阪電車 坂本比叡山口から徒歩17分ほど
〇拝観料
  なし
  唐門内200円(本殿にあがることができます)
○参拝所要時間
  15分ぐらいです。(御朱印待ち時間は除く)
 (参拝速度は早目で摂末社の省略が多いです)
〇御朱印帳
  なし
〇境内図

日吉東照宮

境内からの景色
境内からの景色

 紀州東照宮もそうでしたが、こちらも高い山の上に造営されています。やはり徳川家康が高いところから人々を見守るという意味合いから、山の上が選ばれているのでしょうか。

 境内に来ると、唐門に囲まれた本殿が見えます。唐門の入り口にお賽銭箱が置かれており、通常はここまでとなります。ここからでも本殿を見ることはできますので、極彩色に彩られた華美な様子を伺えるかと思います。

拝殿
拝殿

 拝観料を支払うと唐門の中へと入り、本殿へと上がることができます。中に入ると外とは違い、さらにきらびやかな装飾などが施されており、他の神社とは違う一種独特な雰囲気を感じます。本殿前は数段下がった造りになっており、本殿や拝殿がつながっているようでつながっていない権現造りと呼ばれる造りになっています。

御朱印

日吉東照宮 御朱印
日吉東照宮 御朱印

コメント