日前神宮・國懸神宮 コース・参拝所要時間・御朱印 ~紀伊國一之宮巡りの3つ目~

【読み方:ひのまえじんぐう・くにかかすじんぐう】和歌山県和歌山市 神社

 今回は、日前神宮・國懸神宮についてブログりたいと思います。私が実際に行ってみたコースや参拝所要時間、御朱印などについてご紹介いたします。以下に示す行程の4つ目の行先になります。

 竈山神社からはさほど離れていないのと、ほぼ1本道でしたので順調に着くことができました。境内前すぐに広々とした駐車場があり、そちらに止めさせていただきました。こちらの神宮は、鳥居が1つしかありませんが2つのお宮があります。

スポンサーリンク

スケジュール・行程・コース(H28.8.11)

  8:20 大阪        ⇒ 丹生都比賣神社
10:20 丹生都比賣神社
10:40 丹生都比賣神社   ⇒ 伊太祁曽神社
11:40 伊太祁曽神社
12:00 伊太祁曽神社    ⇒ 竃山神社
12:20 竈山神社
12:30 竈山神社      ⇒ 日前神宮・國懸神宮

12:40 日前神宮・國懸神宮   今回の記事

13:00 日前神宮・國懸神宮 ⇒ 大鳥神社
15:00 大鳥神社
15:20 大鳥神社      ⇒ 大阪

御祭神(ご利益)、交通アクセス、拝観料、参拝所要時間、御朱印帳、境内図

○御祭神
  日前神宮:日前大神(ひのまえのおおみかみ)
  國懸神宮:國懸大神(くにかかすのおおみかみ)
   縁結びのご利益
○交通アクセス(主観なのでガイドと違います)
  和歌山電鉄 日前宮駅から徒歩2分ほど
〇拝観料
  なし
○参拝所要時間
  15分ぐらいです。(御朱印待ち時間は除く)
 (参拝速度は早目で摂末社の省略が多いです)
〇御朱印帳
  確認していません
〇境内図

日前神宮・國懸神宮

 参道を進むとT字路になっていて左右に道が伸びています。ロの字型になっているので、どちらから行っても元の所に戻るのですが、特に考えもなく左側へと進みました。きれいに清められた玉砂利の道を進んでいきます。周りには木が生い茂っており、周りの喧騒が全くといっていいほどなくなっており、凛とした空気感がありました。

 左側の神宮が日前神宮で、右側の神宮が國懸神宮になります。といいましても、両方の神宮は端の方にあり両方に行くまでにちょっと距離があいています。双方の神宮に参拝して入り口付近まで戻り御朱印をいただいて、次の大鳥大社を目指しました。

御朱印

日前神宮・國懸神宮 御朱印
日前神宮・國懸神宮 御朱印

コメント